♪ 大萩康司 ギターコンサート

エスニック・ライブ 2004~2005 @ 横浜みなとみらいホール小ホール
2005/4/14(木)

ちょっと前に観にいって、書いてなかったので今いちど。
もしかしたらちゃんと観た(自らの意思で)クラシックコンサートかも!
イケメン(って書くと軽いなぁ、まぁ、ほんとにカッコイイんだけど)ギタリスト
・・・ということよりも、演奏が聴きたくて(当たり前か)行きました。

まず、会場が初のみなとみらい線に乗っていくということで
うきうきでした。いやー、ものすごくお洒落ビルになっていましたよー。
駅降りたとたんに、なんか未来都市、ここは外国か?といった感じ。
古いかな、おいら・・・。

そんなおのぼりさん風の私はだいたい上を見上げながら
(この時点で外にはでていないのですよ、建物のなか!)
歩いていくと、はじっこのホールにたどりつきました。

なかに入ってびっくり、会場のロビーから海が見えるんです!横浜の海が!
また、綺麗な景色なんだこれが!
こんな会場で、ひとりギターに酔いしれる・・・・・(少し寂しい画づらですが)
なんか、イイ!

はじまったら、あまりにも暖かいのと、少し暗くなることによって
軽く眠気が・・・・・・・・・。
そこにほんわかゆったり聴こえてくる、ギターの音色・・・・。
・・・・zzzz


はっ!


揺れている、だめだ、かっくんかっくん揺れてしまっている!

眠いときじっと眠れたらいいのに、どうも揺れに揺れてしまって恥ずかしい。
というか、もったいない!前半半分くらいは、眠っていたかも、気持ちよくて・・・。
前のほうの席だったから、うしろのひとは観づらかったかも・・・。
でも、それくらい癒しの効果が!(言い訳ではないです)

後半はじっくり楽しめました。
すごく繊細なんだけど、エスニックと銘打っているだけあって
力強い感じも受ける、演奏でした。
クラシックギターは、仕事で一度だけ村治佳織を聴いたことがあったけど、
男性のほうが、細やかな感じも受けました。

たまには、クラシック(しかも独奏)とか、いいかも~♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック