続々・トリノオリンピック・女子フィギュア


寝てしまったあと。

ハイライトで見ました。村主選手の演技と、コーエン選手の演技。
なるほどー、とうなってしまいましたよ。



村主選手は演技の構成とかとっても優れていて、
落ち着いていて、キレもよく、なのに滑らかな動きで
終始見とれてしまいました。

コーエン選手はとにかくすごくて
なんというか、舞台のダンスを見ているような
ミュージカルを見ているような、そんな気持ちになりました。
あの、トリプルなどの技も振りの一部にしか見えないくらい
すべてがつながっていて、完璧だった・・・・・・・・・。
表現力も抜群で。

スルツカヤ選手は、新体操っぽい、競技!って感じ。
コーエン選手は、社交ダンスっぽい。
だけどどちらも技はキマルし、表現力たっぷり。強豪だわ。まったく。

先ほどラジオのレポートで聞いたのは
男性的な感じを受けるのがスルツカヤ選手、女性的な感じがコーエン選手と。
それもうなづけるかも。




村主選手は演技終了直後、「緊張した~」っていって戻ってきていたけど
そんな風に見えなかったなぁ。
逆に安藤選手の「楽しめました」っていうのがなんかえーって思った(^^;)
やっぱり若いんだからもっとダイナミックな演技が見たかったよぉ・・・
楽しめたんだ・・・そっか・・・・・って感じ。





フリーが楽しみですねー♪






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック